【2022年最新】おすすめ競馬Youtuber人気ランキングTOP7

おすすめ競馬Youtuber人気ランキング

人気の競馬Youtuberをランキング形式で紹介

競馬Youtuber

YouTuberをご存じでしょうか。

YouTuberとは、動画投稿サイトのYouTubeにて動画を投稿し、YouTubeの広告収入で収益を稼いでいる人です。

人気YouTuberになれば、一般のサラリーマンどころか、テレビに出演されているタレント以上に稼ぐこともできます。
そして子どもがなりたい職業ランキングでも上位に入るほどで、現在はYouTuberが職業扱いされるようになりました。

さて、YouTuberが取り扱う題材はなんでもありますが、競馬を取り扱うYouTuberもたくさんいます。

今回は、見ごたえのある動画を提供している競馬YouTuberをランキング形式で発表します。

競馬Youtuberランキング7位:森田アイ


チャンネル登録者数2万人の森田アイさんは自身のYouTubeチャンネル「森田アイお絵描き競馬予想」にて、週末に開催されるG1レースの予想を公開しています。

女性の方で容姿端麗、そして透き通った声と関西弁の発音と…男心をくすぐる要素をたくさん持ち合わせているので男性ファンも多いと思います。

森田アイさんの競馬予想で特徴的なのは、チャンネル名からも分かるように森田アイさんが描いたイラストをふんだんに活用しながら競馬予想を行っています。

騎手のイラストもあれば、馬のイラストもあるのですが、非常にきれいなイラストで動画映えするので予想としても、動画としても楽しめます。

そして、森田アイさんが好まれる買い方は騎手買いです。
騎手のデータを膨大に取り扱っているので、騎手買いされる方はもちろんのこと、純粋にデータの参考として情報を得たい方にもおすすめできます。。

そして、肝心の予想ですが、なんと2022年の大阪杯、桜花賞、そして皐月賞と3週連続で予想を的中させています!

特に大阪杯では本命に選んだレイパパレの複勝を的中されたようで勢いに乗っていますよ。

競馬Youtuberランキング6位:馬券主婦マリ


馬券主婦マリさんは毎日馬券を購入している競馬大好きな方です。

競馬予想動画はほとんど公開していません。

マリさんの動画では、生活の一部となっている競馬、そして馬券を購入している姿を楽しめます。

マリさんは大の競馬好きで暇ができたら馬券を購入されています。

中央競馬だけではなく地方競馬の馬券も購入されているのでほぼ365日馬券を購入されているといってもいいでしょう。

レースを通してマリさんの一喜一憂を楽しむことができます。

競馬場にも頻繁に遠征されていて、中央・地方問わず競馬場に足を運ばれています。

また、電車の移動時間や飲食店のスペースでもスマホで中継を見ながら競馬を楽しまれていて、本当に競馬が好きなんだと感じさせます。

また、一日の終わりにでてくる発泡酒が妙においしそうに思えてくるので酒好きの方はつい飲みたくなりますよ。

競馬Youtuberランキング5位:天童なこ


アイドルの天童なこさんは相当昔から競馬に携わっている方で、うまじょの中でもかなり古参に入られます。

天童なこさんはもともとご自身のアメーバブログで競馬予想を取り上げていました。

アメーバブログ内の人気ブログランキングでも常に上位アクセスされるほど天童なこさんの予想は多くの方に支持されていますが、YouTuberという言葉が世に広まる前から動画というかたちでYouTubeにも動画を投稿されていて、ブログと動画で競馬予想を取り扱っていたのです。

天童なこさんは「調教ハンター」という異名がつけられていて、その名の通り調教映像やタイムを通して馬券の買い目を組み立てられています。

人気に左右されない買い方に定評のある方で、不人気馬でも調教の動きが良ければ強く本命にされるほど。

2018年のヴィクトリアマイルでは8番人気のジュールポレールを本命にして馬券を当てられました。

2020年の中日新聞杯においても9番人気のシゲルピンクダイヤを絡めた馬連・三連単を見事的中!
馬連52.0倍、三連複78.7倍の買い目を的中し、穴党としての実力を証明されています。

競馬Youtuberランキング4位:じゃい (インスタントジョンソン)


お笑い芸人のインスタントジョンソンのじゃいさんが個人で開設されたYouTubeチャンネルです。

じゃいさんは芸能界の中でも屈指のギャンブラーとして知られている方です。

そして、ただのギャンブラーではなくしっかりと収支を上げられています。

どれほど収支を上げられているかというと、過去にwin5を2度も的中していてそれぞれ3,000万円以上の払戻を受けています。

また、地方競馬で発売されているトリプル馬単も過去に2回的中されていて、馬券だけで1億円以上の払い戻しを手にされているのです。

ただのギャンブラーではなく、しっかりと収支を上げられているので芸能界のみならず、多くの競馬ファンにもじゃいさんの影響は響き渡りました。

さて、じゃいさんはYouTubeで週末の競馬予想を行っています。

ライブ予想で生配信されることもありますし、予想精度もしっかりとしているので非常に参考になりますよ。

また、じゃいさんの趣味である麻雀の動画も投稿されているので麻雀が好きな方でも楽しむことができるチャンネルです。

競馬Youtuberランキング3位:大根おろし


大根おろしさんはチャンネル登録数13万越えのYouTuberで競馬Youtuberの中でも知名度の高い方です。

大根おろしさんの魅力はインパクトある馬券の買い方を行うことです。

どれだけインパクトがあるかというと、自身の結婚資金500万円をまるまる馬券に使ったり、オルフェーヴルがぶっ飛んだ天皇賞(春)にて500万円をつぎ込んだりしています。

そのインパクトのありすぎる買い方が多くの視聴者に受けて、いまも競馬YouTuberの中で上位人気の支持を受けています。

大根おろしさんの動画は主に週末に開催される重賞予想を投稿されています。

過去のレース映像だけではなく、過去のデータ統計なども取り扱っているのでデータの参考になりますよ。

競馬Youtuberランキング2位:競馬オタクYouTubeちゃんねる


競馬オタクYouTubeちゃんねるを運営する坂上明大さんはなんと元トラックマンの方で、競馬の書籍も発行されていて競馬に熟知されています。

競馬に熟知されているだけに、その情報も元プロらしい情報を提供しています。

動画では週末の重賞予想や展望についてまとめられているのですが、コースの特徴や好走血統、過去の重賞データから激走する馬の条件など、幅広い予想ファクターに触れられています。

特に、血統に関しては父や母だけではなく、何代も前の血統をさかのぼって特徴と傾向を解説されています。

初心者の方にも分かりやすい動画づくりと編集を心がけていて非常に見やすいです。

また、坂上さんの動画では本命馬や対抗馬も紹介されていますが、どうしてその馬を選択したのかくわしく解説されているので予想の参考になります。

ひとつのレース解説は10分弱で終わるので、忙しい人にも見れる点もポイントが高いです。

競馬Youtuberランキング1位:粗品 (霜降り明星)


最近もっとも熱い競馬動画をあげている人といったら霜降り明星の粗品さんでしょう。

借金しているにもかかわらず馬券を購入する粗品さんは「生涯収支マイナス1億円」というあだ名がつけられましたが、それでも懲りずに馬券を購入しています。

粗品さんの競馬動画では、粗品が週末の重賞レースの展開と予想、そして競馬に対するリアクションが見られます。

2021年の秋ごろから本格的に取り上げられた競馬予想は、展開予想こそ当たるものの、どういうわけか粗本命にした馬はことごとく馬券から外れています。

大阪杯にて本命にしたエフフォーリアが9着に敗れたのは記憶に新しいでしょう。

そのため、粗品さんが本命にした馬は粗品の呪いがかけられたともいわれますし、粗品さん自身逆神扱いされることもしばしば。

しかしながら、粗品が競馬を通してリアクションを取る姿はバラエティとして非常に面白く、競馬にくわしくない人でも楽しめる動画です。

もちろん、毎週競馬に触れられている人であればより一層楽しめる動画となっています。

競馬Youtuber人気ランキングまとめ

今回紹介した7人の方以外にも人気のある方や知名度の高い競馬YouTuberはたくさんいます。

競馬動画はYouTubeやGoogleで検索すれば簡単にヒットするので、興味があればぜひ競馬でYouTube検索をかけてみてください。

人気の競馬Youtuberさんを見ていると、まじめな感じよりもエンタメ要素が強めの方の方が人気があるようですね!

それでは素敵な競馬ライフを!