データ分析

競馬のデータ分析に関する情報です。 主に回収率分析情報を掲載しています。

競馬場のコースを分類する

コースを分類することで傾向を探る 種牡馬や騎手などの各種ファクターにおいて、個々のコースでデータ分析を行うとどうしても件数が少なくなり、データの信憑性が小さくなってしまいます。 当HPのコースデータでも可能な限り正確な分析を行っていますが、やはり件数が多い方が傾向が見えやすく、データの信憑性も高いです。 どういう風に分類すれば良いか、まとめてみました。 芝、ダートで分類 競走馬、種牡馬、騎手などの […]

コース攻略用に脚質別の回収率の基準を調べてみる

コース毎・脚質別に回収率分析を行っているのですが、どのコースもだいたい逃げがかなり良く、先行〇、差し▲、追込✖、といった分布になっています。 他コースと比べてどの程度良いのか、悪いのかを確認するために、基準となる回収率を調べてみました。 なおデータは、2014年1月1日~2018年12月31日までの5年間、人気が1~12番人気の馬を対象としています。 脚質の算出方法について 今回は競馬データベース […]

2019年2月17日(日)の東京4Rの複勝が異常に売れている件

2019年2月17日(日)の東京競馬場全レースの投票数 まずはこちらをご覧ください。 フェブラリーステークスが開催された2019年2月17日(日)の東京競馬場全レースの投票数です。 4Rの複勝が異常に売れていることがわかるかと思います。 前後レースの複勝より1億円以上売れています。 なんらかしらの情報があったのかもしれませんね。 2019年2月17日(日)の東京4レースの複勝時系列オッズ 気になっ […]

【2019年最新】競馬の回収率分析に適したデータの選び方

回収率データはそのままでは使えない まずは、2014年1月1日~2018年12月31日の5年間に開催された芝・ダートの全レースを対象とした人気別のデータをご覧ください。 なお、障害レースは除きます。 上記データの回収率を見るとわかるのですが、8番人気以下で少し下がり、13番人気以下だと大きく下がっているのがわかります。 回収率分析に適したデータのみを使用する 競馬の回収率分析をするには、分析の基と […]