馬券の売れ方を知る。人気の馬券種は!?

馬券の売れ方を知る。人気の馬券種は!?

馬券の売れ方を知る。人気の馬券種

馬券がどのように売れているか、レースNo、グレード、券種で調べてみました。

レースが進むほど馬券は良く売れる

まずは下記のデータをご覧ください。

2019年2月17日(日)フェブラリーステークス時の全競馬場全レースの投票数です。

馬券投票数-20190217-東京

馬券投票数-20190217-京都

馬券投票数-20190217-小倉

上記のデータを見たところ、

  • レースが進むにつれて馬券の投票数は増えていき、11Rが最大、次に売れているのが12R。
  • 東京 > 京都 > 小倉 の順で、馬券はよく買われている。
  • 3連単 > 3連複 > 馬連 > ワイド > 複勝 > 馬単 > 単勝 > 枠連の順に売れている。
  • 新馬レースや障害レースも他と大差なく売れている。
  • G1レースの売れ行きがかなり高い。
  • メインレースはグレードがある方がよく買われる。
  • メインレース以外は、レースのクラスよりもレース番号によって売上が変わる。

これらの傾向は、他の日でも大差ありません。

競馬は他の参加者とのお金の取り合いです。

最も点数が多く当てにくい、それでいてよく売れている3連単で勝負するのが最も勝ちやすいと言えますね。

2019年2月17日(日)の東京4Rの複勝が異常に売れている

また、2019年2月17日(日)の東京4Rの複勝が異常に売れている件について少し調べてみましたので、興味のある方はご覧ください。

2019年2月17日(日)の東京4Rの複勝が異常に売れている件

競馬投資の考え方カテゴリの最新記事